Translate

2019年3月10日日曜日

これからの展示会 2019年6月18日(火)~6月29日(土)「 雨音 amaoto 」うるかな2人展


名称:「雨音 amaoto」うるかな2人展
作者名:うるかな堂
日時:2019年6月18日(火)~6月29日(土)
会場:梅舎茶館(めいしゃちゃかん) 
会期時間:13:00~18:00  
定休日 : 日曜日、月曜日
展示会場住所:梅舎茶館 東京都豊島区南池袋2-18-9、2F (最寄り駅JR: 池袋駅)
お問い合わせ先 電話:梅舎茶館宛  Tel&Fax 03-3971-2256

「雨音 amaoto」うるかな2人展
 〜耳を澄ませて 想うこと 感じること 広がる世界〜
 創作ユニット「うるかな堂」の
[うる]と[かな]による
紙版画(凹版)作品展です。
それぞれの雨の世界をお楽しみください。

【プロフィール】 うるかな堂は「うる」と「かな」の創作ユニットです。
 主に紙版画(凹版)を個々に制作し、アートイベントなどで共同展示、
実演・ワークショップ、 関連グッズ販売を行っています。

【販売品】 絵本、エコバック、ポーチ、オーナメント、など

urukanadou
Paper Engraving Exhibition
2019/6/18-6/29 13 p.m – 18 p.m.(close SUN & MON)
Meishachakan #203- #203 2-18-9
Minamiikebukuro Toshimaku TOKYO JAPAN
TEL: +81-3-3971-2256 FAX: +81-3-3971-2256


2019年3月1日金曜日

これからの展示会 2019年6月4日(火)〜6月15日(土)「日々の泡」島田蘆之莉作品展


名称:「日々の泡」 島田蘆之莉作品展
作者名:島田蘆之莉 Yoshinori Shimada
日時: 2019年6月4日(火)〜6月15日(土)
会場:梅舎茶館(めいしゃちゃかん)  
会期時間:13:00~18:00  
定休日 : 日曜日、月曜日
展示会場住所:梅舎茶館 東京都豊島区南池袋2ー18−9、2F
(最寄り駅JR: 池袋駅)
お問い合わせ先 電話:梅舎茶館宛  Tel&Fax 03-3971-2256

【作者プロフィール】
島田蘆之莉 グラフィックデザイナー 神奈川県出身 
東京都在住 大学卒業後、会社員、大工、
工事現場の作業員等、職業を転々とした後、
デザイン事務所勤務を経て、アートディレクター、
グラフィックデザイナーとして独立。 モググワークス主宰。
また喫茶「eleven」(東京・西荻窪)店主を経て
現在 雑誌、装丁、広告媒体を中心に活動中。
近年は展示にも力を注いでいます。 

2018年 We are friends as one'展 グループ展 (韓国・太白市)
2018年 Yoshinori Shimada Exhibition 個展 (韓国・太白市) 
2019年 Yoshinori Shimada Exhabiton 個展 (台湾・台南市)

なにげない場面をちょっと不思議で
ファンタジックな場面に変えることができたら・・・
そんな心持ちで描きました。
作品を通してみなさまとの出会いを楽しみににしております。

アクリルペインティングと、アウトプットしたものは
リソグラフという印刷で行いました。
リソグラフとは孔版印刷の一種で、
理想科学工業が1980年から販売している簡易印刷機の名称であり、
印刷の原理や仕上がりはシルクスクリーンや版画に近い作り方です。


【販売品】アクリルペインティング、リソグラフ
Yoshinori Shimada  exhibition
2019/6/4 - 6/15 13 p.m – 18 p.m.(close SUN & MON)
Meishachakan #203 2-18-9
Minamiikebukuro Toshimaku TOKYO JAPAN 
TEL: +81-3-3971-2256 FAX: +81-3-3971-2256


2019年2月23日土曜日

2019年5月7日(土)〜5月18日(土)satoko saito展 Return to the Earth 終了しました。



名称:satoko saito展 Return to the Earth
作者名:satoko saito
日時:2019年5月7日(土)〜5月18日(土)
会場:梅舎茶館(めいしゃちゃかん)
会期時間:13:00〜18:00 定休日:日曜日、月曜日
展示会場住所:梅舎茶館 東京都豊島区南池袋2-18-9、2F
 (最寄り駅JR: 池袋駅)
お問い合わせ先 電話:梅舎茶館宛  Tel 03-3971-2256


【プロフィール】 satoko saito (齊藤 智子)
 アートコラージュ作家 静岡県在住
1955年 神奈川県横浜市に生まれる
1978年 武蔵野美術大学造形学部 視覚伝達デザイン学科卒。
1978年〜1986年 美術の講師、イラスト、PHP英文版などの編集デザインの仕事に従事。 1986年 出産後は専業主婦となり、子どもを通して「命と食べ物」「健康と環境汚染」について深く考えるようになる。
1999年〜2003年 家族で台北市に居住。剪紙(中国切り紙)に出会い、その大家である李煥章 老師(故人)に師事。
2004年 帰国後、公民館やカルチャーセンターなどで「中国切り紙」の講座を始める。
2008年〜2017年 梅舎茶館にて「剪紙ワークショップ」をほぼ月一で開催。
2009年 横浜で個展開催。
2015年 静岡県浜松市で三人展。 2017年 移動梅舎茶館in台湾に参加。梅舎茶館にて個展開催。韓国の江陵市とソウル市でのグループ展に参加。浜松で個展開催。
2018年 移動梅舎茶館in台湾に参加。梅舎茶館にて個展開催。中目黒MDP ギャラリーでのグループ展に参加。
2019年 移動梅舎茶館in台湾に参加。

 みなさまこんにちは。
art collage作家のsatoko saitoです。 collageというのはフランス語で、
「糊で貼る」という意味があります。
紙や布を切って糊で貼っていくのはとても楽しく、
これが私の基本のスタイルになっています。
今回の作品は「和紙」に「青竹」を組み合わせています。
紙や竹は身近なものであるだけでなく、優しさと強さを持ち、
さらに環境にも配慮した素材です。 タイトルの「土に還るもの」というのは
人間だけでなく、地球上のあらゆる生き物のことです。
どの命も尊く、互いに影響しあって存在し、
最後には土に還り、土からまた新しいサイクルがはじまります。
その中で私たちが生かされていることへの感謝と、
生命の不思議さ力強さそして尊さを作品に込めています。
テーマは重いのですが、紙の軽さと色彩の明るさが、
爽やかな季節にぴったり。実際の重さも見た目より
ずっと軽いので驚かれると思います。ぜひ会場へお出かけください。

【販売品】和紙と竹のアートコラージュとカード


Profile: SATOKO SAITO
1955 Born in Yokohama, Japan.
1978 Graduated Musashino Art University Visual Communication Design Course.
After graduation, worked as an art lecture, an illustrator, and one of a design editor of PHP publication of English version.
Moved to Shizuoka after marriage.
Had my children and then started to focus on ‘Life and Food’, also ‘Environmental pollution’
1999-2003 Settled in Taipei.
Studied Chinese paper cutout under the late grandmaster, Li Huanzhang.
Came back to Japan and held many courses of the paper cutout at community halls and culture centers.
2005 Exhibition‘Fun Art of Chinese paper cutout’ at Iwata central library.
2008 Started workshop at Chinese cafe ‘Meisha-chakan’ in Ikebukuro, Tokyo
2009 Exhibition ‘Desire happiness Chinese paper cutout’ at Bluff No.234 in Yokohama.
2015 Group Exhibition at Gallery Marumaruwa in Hamamatsu, Shizuoka
2017 March Took part in ‘Meisha-chakan Mobile Exhibition(移動梅舎館)in Taiwan’, hold a solo exhibition at‘Crow Cafe’in Taipei.


SATOKO SAITO paper and bamboo art collage exhibition
2019/5/7-5/18 13 p.m – 18 p.m.(close SUN & MON)
Meishachakan #203 2-18-9 Minamiikebukuro Toshimaku
TOKYO JAPAN TEL: +81-3-3971-2256

2019年2月22日金曜日

展示会2019年4月9日(火)〜5月4日(土)" In my dream " Kyumjoong Baek アクリルペイント展終了しました!

名称:「 In the dream 」
作者名:Kyumjoong Baek
日時:2019年4月9日(火)〜5月4日(土)
会場:梅舎茶館(めいしゃちゃかん)
会期時間:13:00〜18:00
定休日:日曜日、月曜日
展示会場住所:梅舎茶館 東京都豊島区南池袋2-18-9、2F (最寄り駅JR: 池袋駅)
お問い合わせ先 電話:梅舎茶館宛  Tel&Fax 03-3971-2256 

【プロフィール】
●Kyumjoong Baek(白 兼仲)
1967 born in Sachon, Korea
1994 Fine Art, BA, Hong Ik Univercity, Seoul Korea
2002~2005 The Art Students league of New York, New York Solo Show
1996 Gallery Kang, Pusan, Korea 2000 Seo Nam Art Center, Seoul, Korea
2004 Open Studio, Union City, NJ
2005 ACC Gallery, Fort Lee, NJ
2011 Bandi Gallery, Seoul, Korea
2014 Meishachakan , Tokyo, Japan
2015 Meishachakan, Tokyo, Japan 
2016 Bandi Trazos, Seoul, Korea Meishachakan, ToKyo, Japan Group Show

2000 Independent Art Festival, Pusan, Korea
2000 Dialogue, Gallery Eve, Seoul, Korea Korea Young Artist Biennale, Dae Gu City Museum, Korea
2001 Flat Board, Gallery Sun & Moon, Seoul, Korea
2003 Hollyday Show, Art Students league of New York, NY
2004 Art Walk, NOHO BID, NY East Side, Grace Institute, NY Fall Art Show, ACC Gallery, NJ Hollyday Art Show, ACC Gallery, NJ
2005 New York Art Expo, NY 
2006 Cross Puzzle, ACC Gallery, NJ
2007 New York Art Expo, NY

2008 magic reality, Bandi Gallery, Seoul, Korea
2010 The sentimental story, Bandi Gallery, Seoul, Korea
2011 Seoul Open Art Fair, Seoul, Korea
2012 Seoul Open Art Fair, Seoul, Korea
2013 Pusan Gallery Art Fair, Busan, Korea
2014 Open Group Show, PY Gallery, Inchon, Korea
2015 Jeonhyuklim Museum, Tongyoung, Korea
2017 Ganglueng City Museum, Korea Gangdong Art Center, Seoul Taebaek Coal-Mine History Town, Korea Korea Traditional Culture Center, Korea White Lotus House, Yangpyung, Korea



【販売品】絵画

Kyumjoong Baek
In the dream painting exhibition
2019/4/9-5/4 13 p.m – 18 p.m.(close SUN & MON)
Meishachakan  #203 2-18-9 Minamiikebukuro Toshimaku TOKYO JAPAN
TEL: +81-3-3971-2256 FAX: +81-3-3971-2256

2019年3月20日(水)~4月6日(土)RINNE shingo iwasa作品展 終了しました!



名称:RINNE shingo iwasa 作品展 
作者名:shingo iwasa  
日時:2019年3月20日(水)4月6日(土)
会場:梅舎茶館(めいしゃちゃかん)   
会期時間:13:00~18:00  
定休日 : 日曜日、月曜日
展示会場住所:梅舎茶館 東京都豊島区南池袋2ー18−9、2F (最寄り駅JR: 池袋駅)
お問い合わせ先 電話:梅舎茶館宛  Tel&Fax 03-3971-2256

【作者プロフィール】 岩佐駸吾 (Shingo Iwasa) 
グラフィックデザイナー 東北 宮城県在住 
東京の桑沢デザイン研究所でファッションデザインを
学びモーターサイクルウェアデザイナーを経て
輸入インテリア企業でグラフィックデザインを担当

現在は自社のデザインスタジオでデザイナーとして活動中。 
デザインの一環としてアートとハーブ、
植物をつなぐ非営利団体も組織して震災のあった故郷に
ガーデンプロジェクトを進行中。
3.11津波被災の経験と陰陽思想に
インスピレーションを得てモノクロでイラストを描いています。 
今回のテーマは生と死の永遠を繰り返す「輪廻」 

2018年 We are friends as one'展 グループ展 (韓国・太白市) 
2018年 Shingo Iwasa Exhibition 個展 (韓国・太白市) 
2019年「輪廻」 shingo iwasa Exhibition 個展(台湾・台南市)

岩佐駸吾(Shingo Iwasa) 平面設計師 東北 宮城縣居住 
在東京的桑澤設計研究所學習時裝設計,
經歷摩托車服裝設計師,進口室內裝飾企業擔任平面設計師。
現在有自己的設計工作室擔任設計師活躍中。 
設計當中的一環以非營利的把藝術和香草、
植物組織連結起來,在震災的故鄉庭園計畫正在進行中。 
在3.11海嘯受災的經驗和把陰陽思想得到的靈感,
以黑白插圖描繪出。 
這次的主題是生和死是永遠重複的「輪廻」 
2018年We are friends as one'聯展 (韓國、太白市)
2018年Shingo Iwasa Exhibition個展 (韓國、太白市) 
2019年shingo iwasa Exhibition個展 (台灣、台南市) 

【販売品】原画、エコバック他雑貨

shingo iwasa  acrylic painting exhibition
2019/3/20-4/6 13 p.m – 18 p.m.(close SUN & MON)
Meishachakan #203 2-18-9
Minamiikebukuro Toshimaku TOKYO JAPAN 
TEL: +81-3-3971-2256 FAX: +81-3-3971-2256